スマートロッカー

バーコード、QRコードやRFID、顔認証で、
ユーザーは迅速かつ簡単に
荷物を受け取ることができる

弊社は画像認証技術世界大手提携会社の高度な画像認証アルゴリズムに基づき、業界トップのキャビネットメーカーと共に、新世代のスマートロッカーを創造します。オフィス、ホテル、観光地、キャンバスや公園など、公共の場所で荷物保管の需要を満たし、 ユーザーに安全・便利・速やかな荷物預かりサービスを提供します。

潜在
市場

 • 空き店舗、クリーニング業界などが
   活用できるビジネスチャンス
 • 賃貸物件向けの宅配ロッカーは、
   入居率を高める効果がある
 • オンライン業者が仕掛ける
   オフライン店舗のビジネスチャンス
 • 実店舗がらオンラインの買い物へ
   誘導する際のご利用

組み合わせタイプ

シングルロッカーサイズ

Aが預けてAが受け取る仕様

スマートキャッシュレスロッカー

デジタル化推進や非対面を推奨する現在、現金回収やキー管理などオペレーションコストを抑え、自社アプリや他の事業者様アプリと連携し、アプリ内でロッカー鍵を施錠、開錠出来ます。

スマート更衣室ロッカー

もっと便利に!もっとスマートに!
企業や学校‧スポーツ施設の体育館、プール、武道館、競技場、スポーツジムなどに設けられているロッカーキーをアプリ内でロッカー鍵を施錠、開錠出来るようになります。

スマートファイリングロッカー

資料整理可視化管理をサポートします。
歴史的な価値を持つ記録類=歴史資料‧史料そのもの(記録、文書など)または、これらを保存‧公開する施設(博物館、文書館、資料室など)に整理⇒管理⇒活用できます。

Aが預けてBが受け取る仕様

宅配預入受取両用ロッカー

非対面での荷物の受け取りが可能、受け取り時の濃厚接触を防ぎ、時間を有効又は再配達削減にも活用できます。
今の時代、非対面受取の宅配ボックスは当たり前、預入受取をスマート管理に進化します。

店舗受取専用ロッカー

お店やオンラインショップに商品を取り置きでき、ご希望のお店で受け取れます。ロッカーは非対面での受け取りだけでなく、省人化の手段としても注目度が高い。屋外に設置できるタイプもあります。
スマートロッカーの利用で商品の受け渡しを効率化
①利用客の注文に対して運営者が受付・入庫を行うことで、自動的にキャッシュレス決済及び利用客に対する開錠用QRコードの通知を行います。
②利用客はQRコードをスマートロッカーに読み取らせることで、商品を受け取ることができます。
ロッカーと組み合わせるアプリをビジネスに合わせてカスタマイズすることで、オフィス向け・流通・小売向け・飲食業向けに様々な用途に対応する事が可能です。

飲食店舗受取専用ロッカー

すべて非接触でテイクアウトを「飲食店の受取ロッカー」で、ネットや電話、FAX、店内で注文したテイクアウト/デリバリーの料理を待たずにピックアップできます。注文した際には発行されるQRコードをロッカーの読み取り端末に読み込ませると扉が開きます。ピックアップ時間を設定可能です。

活用シーン

Locker Room

Locker Room

Locker Room

Locker Room

Locker Room

Locker Room

Locker Room

Locker Room

Locker Room

Locker Room

Locker Room

Locker Room

Locker Room

Locker Room

Locker Room

Locker Room

戻る

戻る